笑論法、M-1決勝進出者予想選手権!!

皆さんどうもご無沙汰しております。ここ2日は7期による投稿が続いていますが、ここで5期の中塚がお邪魔します。ブログ書くのだいぶ久しぶりです。
7期のブログをぶった切ってまでどうして僕がブログ書いてるのかといいますと、なんと今日11月15日はM-1グランプリ2018の準決勝の日です!
4000組を超えるエントリーがあった今年のM-1グランプリも、ついに25組にまで絞られました。さらにその中から決勝に進めるコンビは敗者復活を含めてもたった10組。とても狭き門です。
(ちなみに笑論法から現役部員のコンビが3組、1回戦を突破しましたが、その自慢はまた今度。)
毎年年末に、その年1番面白い漫才師を決めるM-1グランプリ。漫才師たちが頂点を目指して自慢のネタでぶつかり合う漫才界ナンバーワンのお祭りです!コンビ結成15年以内という縛りはあるものの、「プロアマ関係なし」「知名度関係なし」といった大会のモットーは、今まで無名の状態から決勝に進出した幾多の芸人たちを、ブレイクに導いてきました。(サンドウィッチマンやオードリーなど)

そのM-1グランプリの予選(3回戦と準々決勝)の動画がGYAO!にアップロードされていて誰でも無料で見られるので、我々笑論法部員たちもプロの芸人さんたちによる本気の漫才を見て参考にしたり笑い転げたりしています。
ここで疑問がわいてきました。そんな笑論法部員は、3回戦と準々決勝の動画を見て、どのコンビが準決勝を勝ち抜くか当てられるでしょうか?また残る16組によって行われる敗者復活戦を勝ち上がる1組も当てられるでしょうか?

ということで「今年の準決勝を勝ち上がって決勝に進出するコンビはどこか」を、急遽部員にアンケートをとってみました。回答したのは僕含め13人。みんな「このコンビに出てほしい」という願いと「このコンビは行くだろう」という冷静さの間で相当悩んでいたようです。
それでは早速行ってみましょう!表の挿入の仕方がわからないのでスクショをそのまま貼り付けました。白丸が準決勝を勝ち上がるだろうと予想したコンビ、黒丸が敗者復活戦で這い上がってくると予想したコンビです。それではいってみましょう、結果を表にしたものがこちら!

M-1予想.jpg
最多得票は12票のジャルジャル。今年でコンビ結成15年を迎えるためM-1ラストイヤーとなります。っていうか僕以外全員入れてんの!?ちょっと自分の予想が不安になってきた…
以下
10票…金属バット
9票…ミキ
8票…からし蓮根、スーパーマラドーナ、和牛、かまいたち
7票…霜降り明星
6票…ゆにばーす
5票…トム・ブラウン、見取り図、さらば青春の光
4票…ニッポンの社長、マヂカルラブリー、アキナ、三四郎、魔人無骨
3票…ギャロップ
2票…プラス・マイナス、侍スライス、たくろう、ウエストランド、インディアンス、東京ホテイソン
1票…ダンビラムーチョ

となりました。みんな予想結構割れましたね。1票も獲得していないコンビがいないところに、準決勝進出者のレベルの高さと笑論法部員の好みの多様さが見て取れます。やっぱ皆さん面白いって。僕は10組に絞るのに1時間くらいかかりました。

さて発表は今夜21;30!果たして12月2日、決勝の舞台に上がるのはどの10組なのでしょうか?部員の予想は当たるのか?皆さんも予想してみてはいかがでしょうか?

笑論法のほうの活動もいま大盛り上がりなので、またブログ書きますね!!

広告

お笑い語りとか告知とか

新人紹介といいつつもう11月じゃねーかよ!皆様こんにちは。7期のみなーみと言います。7期の紅一点です。そんでもって他大出身です。演者ではなくスタッフをやっています。主にライブの撮影をしたり音響をしたりビラや立て看を作ったりと活動は多岐にわたります。

元々大のお笑い好きで、幼い頃からネタ番組を見て育ちいつの間にか芸人さんを追うようになり気づいたらこのサークルに入っていました。出身が静岡なのですが上京するにあたりどこかの大学のお笑いサークルに入ろうと思い、そういえばせなーみお笑いサークルの代表やってたなと連絡したところ(せなーみとは某うごくメモ帳で知り合いそこから8年くらいの仲です)「YOU入っちゃいなよ」と返事が来たのでよっしゃー!とそのまま入り今に至ります。

書きたいことが沢山あって悩むのですが特に字数制限等はないそうなのでひとつひとつ話していきたいと思います。かといってだらだらと書くのもアレなので、質問形式でサクサク進めていきたいと思います。質問形式、つまり自問自答の完全自演ですがしばらくの間お付き合いください。

Q:推してる芸人を教えて!

A:この質問が1番困るんだよなァ~~~~!!!!先輩曰く笑論法で東西、さらにはよしもと他事務所全て網羅してるのは私くらいらしいので本当に悩みます。てことでジャンル分けしてそれぞれご紹介。

東京よしもと:ライス、コマンダンテ、ナイチンゲールダンス、魔人無骨、ジャルジャルなどなど

東京NSCは5~13期くらいまでは網羅してるのですがみんな今大宮やら幕張やらにいるのでなかなか見に行く機会がないですね。

大阪よしもと:吉田たち、見取り図などなど

大阪NSCは22~30期くらいまでは網羅していますが東京と比べてどうしても手薄になってしまう…。吉田たちなんでM-1準決勝行けへんの…。

他事務所:四千頭身、ハナコ、かが屋、卯月、キュウ、パーパー、真空ジェシカ、ランジャタイなどなど…

他事務所に関しては挙げきれない。ストレッチーズとかさすらいラビーとかまんじゅう大帝国も好きだしFKDZも好きだし…………選べない……。

この中では四千頭身を1番推してます。っていうとミーハーファンみたいになるのなんなんでしょうね。いや本当に好きなんですよ。四千ミルクもANN0もちゃんと聴いてるし、ANN0に関しては聴衆率調査期間の時はオンタイムで聴いてるし。みなさんANN0聴いてください。初回こそクソつまんなかったですが最近は男子学生の悪ふざけラジオみたいな感じでゆるく聴けますよ。下ネタ多めになってきたので女の子はちょっと引くかもですが…。

Q:お笑いライブはよく行くの?

A:月で平均10くらいライブに行っています。週2ペース。…週2ペース?!いやなんかこう…行かない時は1週間とか平気で空くんですけど行く時は1日に2本とか3本とか行くので…ライブ記録がとんでもないことになってる…。

Q:印象に残ったライブは?

A:キングオブコント2018準決勝!!奇跡的にチケットが手に入ったのでサークルの先輩と2日間行ったのですが全組面白くて最高のライブ(というか予選)でした。卯月の準々決勝辞退は未だに悔しいです。キングオブコントが始まる前に「ゾフィーと卯月とKOC」という各々新ネタを7本卸すライブを見に行ったのですがどれも面白くて…!!なんで解散したんだよ!!!

Q:定期的に行くライブを教えて!

A:マストで行っているのは

・四千頭身企画ライブ「ミセナイナミダハ、きっといつか」
・元卯月木場主催ライブ「日本史トークライブ」
・若武者(最近行けてません…)
・トッパレ(こちらも最近行けてません…)

くらいですかね?あとはブレナイやらバティオスネタ祭りなどK-PROさんのライブによく出没します。

Q:オススメのネタは?

A:四千頭身「正夢」
かが屋「なぞなぞ」
ジャルジャル「何回も部屋間違えて入ってくる奴」
ハナコ「おじさん虫」
真空ジェシカ「露出狂」

最近見た中ではこれらが好きです。あとは納言の街disが好き。赤羽とか西川口とかわりと近所だしライスオタクにとってのマスト知識蒲田のdisもめちゃくちゃ面白かったです。

Q:好きなネタの系統は?

A:コントだとお芝居チックなやつかブラックな感じが好きです多分。そんなにはこだわってないはず。

漫才だとスローテンポ漫才かメタネタが好きです。スローテンポだと四千頭身、コマンダンテ、キュウが好きでメタネタだと真空ジェシカ、ナイチンゲールダンスが好きなのですが最近「四千頭身もコマンダンテもメタネタやるなぁ」と思い結論としてメタネタ大好きな駄目なお笑いオタクであることがわかりました。

…こんな感じでしょうか。まとめると「月に何本もライブ行くようなやばい奴」なので皆様気軽に接していただければと思います。

さて、笑論法は駒場祭でライブやるので是非是非見に来てください!

11/23(金)
9:45-10:25
12:40-13:10

11/24(土)
12:40-13:20

11/25(日)
14:14-14:57

場所は正門広場です!他にも路上ライブやったり駒場祭フィナーレに出演したりと盛りだくさんです!

以上お笑い語りとライブ告知でした!

新人その5

失礼します。更新遅れまして大変申し訳ありません。7期の産本です。

 

スタッフとして入った笑論法ですが、最近足が遠のいております。まだ部室にも入ったことがございません。8月9月10月に、当方が所属しております運動会弓術部の活動が激化していたことの余波によります。大変申し訳ありません。まあ新人スタッフなんて正直いてもいなくても変わりません。

 

最近お笑いからも足が遠のいておりまして、最近見たものといえばサンドウィッチマンぐらいですね。大学入りたての頃は、未知のお笑いを求めてYoutubeを徘徊しておりましたが、結局落ち着くところはサンドウィッチマンでしたね。安定した笑いを取ってくる。伊達がボケをやってるのなんかも見つけてほっこりしています。皆さんもぜひ探してみてください。

 

そしていよいよ駒場祭が近づいてまいりました。笑論法からもお笑いライブがありますので、是非楽しみにしておいて下さい。情報はTwitter、タテカンなんかを参考にしてくださればと思います。

 

最後に笑論法の方に向けてですが、仕事を回してくだされば喜んでやりますので、有事の際は使ってあげてください。駒場祭当日はシフトの空きが3日で2時間しかないので勘弁してください。

 

以上です。

新人4人目です

こんにちは!笑論法7期の西川と言います!

五月祭では6期の舘入さんと、夏ライブでは僕と同じ7期の内田くんとコンビを組んで漫才をやらせていただきました。

私がこのブログを書き始めたのはもう数週間も前のことです。。。その時はまだ前回のブログ更新日時から10日ほどしかたっておらず、まあ更新期限遅れとはいえまだ許容範囲だったわけでありますが。。。

最初の3行くらいを書いたところで何を書いたらいいかわからずつまってしまい、、、

そのあとほったらかしにしていたら、何と何とあっという間に1ヶ月近くが立ってしまいました。。。

申し訳ないです。。。

さて、僕がブログの更新を先延ばしにしてる約1ヶ月の間に「キングオブコント」が放送されましたね。あの放送の中で僕が一番好きだったネタはチョコレートプラネットのファーストステージのネタです。あのネタに関してはやはり面白かったと言う人が多いのではないでしょうか。正直チョコプラはIKKOと和泉元彌と言う印象しかなかったので、あれだけ面白いコントができるなんて驚きでした。

僕は面白いコントを作れる人が本当にすごいと思っていて、まずあのコントをこなす演技力がすごいですよね。特に長田さんの犯人役の演技は圧巻でしたね。

そしてコントのシチュエーション作りもすごく大変だと思います。コントでは基本的に一つのシチュエーションでやり切らなくてはいけないわけで、その中でたえず笑いを生み出すのはやはり簡単なことではないと思います。

僕はまだ漫才しかやったことがないのですが、やっぱりコントにもときどき憧れますね。いつかやってみたいなーと思います。

最後になりましたが、皆さん、秋ライブはお楽しみいただけたでしょうか。

まあ、僕は今回は出なかったのですが、、、笑

次のライブは駒場祭ですかね。是非皆さん、お立ち寄りください。

新人4人目の西川でした。投稿遅れて本当申し訳ないです。